キャンプ初挑戦は美鈴湖もりの国オートキャンプ場で、デイキャンプ!

スポンサードサーチ






この秋アウトドア初心者の我が家がキャンプデビューしました。

というのも、昨年我が家に新しく家族が増え、私・主人・3歳の息子・1歳の娘の4人家族になり、せっかくだから家族で何か思い出に残るような趣味が欲しいという経緯でアウトドアにチャレンジすることに。

買ったばかりのテントやバーベキューグリル、義両親から頂いたタープやコンロ等、道具は色々揃っています。

とはいえキャンプについては右も左も分からない初心者の私たち。いきなり泊まりは怖いので、まずはデイキャンプから挑戦することになりました。

キャンプ初心者にもオススメのオートキャンプ場

初キャンプに行ってみたのが「美鈴湖もりの国オートキャンプ場」。信州らしい緑豊かな場所で、とても綺麗なキャンプ場です。松本の市街地や観光名所からそれほど遠くなく、信州の雄大な自然も感じられるとても良い立地です。

親の私たちが設営や料理の支度をしている間、子供達は芝生の上で走り回ってとっても楽しそう!3歳の息子は自転車を持ってきて練習に励んでいました。子供は野外で食事をすると食欲も増すようで、モリモリ食べていました。

足らないものは売店で購入できて困ることもなく、デイキャンプは10:00?15:00と思う存分遊べるので、帰る頃にはクタクタのなるほどでした。

来年はお泊まりキャンプをしたいと今から準備を始めています。

目の前に絶景が広がる長野県のおすすめキャンプ場!

内山牧場キャンプ場のある佐久市は、長野県北佐久郡にある日照時間が長い長野県の東部に位置する市です。

日本でも有数の別荘地がある軽井沢町に隣接し、首都圏からのアクセスも2,3時間と長野県の中では近い位置にあります。標高約1200メートルにあり、なだらかな傾斜を有する広々としたオートキャンプ場。見渡す景色は遠くに山々が見え、晴れていれば荒船山の山筋まで見渡せる。

テントを山側に張れば、自分たちだけでパノラマを堪能することができるので料理をしたり、お酒を飲んだり、仲間や家族で過ごす時間に花を添えてくれることは間違いないです。

さらに、車をすぐ近くに止められるキャンプ場なので、小さい子供がいる家族でも十分に楽しめるはずです。私たちが行った時期は紅葉のシーズンでもあったため、まわりに木々も色づいておりさらに素敵な空間にキャンプ場をしてくれていました。

もう一つ良い点は、このキャンプ場には公営の山荘があり、そこのお風呂が利用できるというのも、小さい家族連れには選ばれる理由ではないでしょうか?

値段はオートキャンプで3800円。バイクだと1100円とかなりリーズナブルな値段になっているため、バイクの人たちが多い印象もあります。

その値段でこの絶景に身を置けるのはとってもお得です。キャンプのプランは1泊でも2泊でも楽しめると思いますし、まわりに牧場やトレッキングのコースもあるので、観光したり帰りに寄ったりと楽しめる、長野県の絶景のキャンプ場です。