栃木県のおすすめキャンプ場

スポンサードサーチ






今年の夏に、家族で栃木県茂木にあるキャンプ場に子どもの夏休みを使って一泊いきました。私たち夫婦は今までキャンプの経験がないのですが、小学生の息子が二人いるのでどうしても男としてキャンプの経験をさせてみたいと思っていたのです。

茂木のキャンプ場は初心者でも安心。その理由は・・・

もてぎにあるキャンプ場は、初心者でも大丈夫、楽しめるようにすべて用意してくれるのです。だから、キャンプの経験がなくての心配なく手ぶらでいくくらいの勢いでも安心してキャンプ体験ができるのです。

夏にもてぎの自然の中で子供たちがおもいっきり遊んだあと、予約していた野外のテントがもうすでに用意されています。子供たちは、野外のテントで寝るのは初めてなどで気分がマックスに興奮状態です。広いテントの中は、子ども達が大好きなちょっとした秘密基地のような気分になるのでしょう。

ベットもあるし、ソファもありゆっくりくつろげる空間です。そして、夕食は、近くのホテルの方がバーベキューセットの食材をもってきてくれるのです。バーべキューの下準備であるグリルの用意もしてくるため、あとは野菜を食べやすい大きさにカットして、お肉と一緒に焼きます。

果てしなく広い自然の中で焼いたお肉や野菜を食べるのは最高です。子供たちも楽しかったと大喜びです。

御前山のキャンプ場は子連れでも安心

私のオススメのキャンプ場は、茨城県にある御前山です。御前山には、川沿いにキャンプにぴったりです。夏になると、他県からキャンプにやってきます。空いているのでおすすめです。

横に川が流れているので、子供たちは水着をきて川遊びをしても大丈夫です。あまり奥にいかなれば、安全なので親たちは自分たちがバーベキューをしていたり、お酒を飲んだりして楽しんでいます。

テントを張った近くの川の水はきれいなので小さい魚も泳いでいます。だから、網をもって小さい魚を見つけて遊んでいる子供たちが見られます。そして、たまにボートに乗っているひとが、地元の人かもしれませんが、子ども達をボートに乗せてくれる場合もあります。

川の近くは、石ころがたくさんあるので石を投げて遊んでる子供もいます。川の上に何回石ころを跳ね飛ばせるか競争している姿も見受けれます。

トイレは、徒歩1分のところに売店がありそこに隣接しているので心配ないです。もし、なにか足りないものや食べ物がほしいときは売店に売っているので大丈夫です。川遊びをするセットの網もあるし、お腹がすいたらお惣菜などもうっているので心配ありません。

子供がいても川遊びができるので飽きることはないと思います。そして、夕方の自然をみたとき感動します。

スポンサードサーチ






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする