初めてのキャンプで必要なものについて

スポンサードサーチ






家族で、カップルで、初めてのキャンプを計画するにあたって快適なキャンピング体験にするには最低限必要なものを揃える必要があります。あまり最初からあれこれいっぱい買いすぎても無駄になることが多いので気をつけましょう。

キャンプでの眠りを決めるテントと寝袋

キャンプで一番大切なのがテントです。これは利用人数によって大きさが違ってくるので将来的にも子供が増えたり、家族が増えたりという予定を見越して大きめを購入しても良いでしょう。一度購入するとかなり長持ちするので最初に慎重に選ぶようにしましょう。

テントで寝るとどうしても地面が硬いので寝袋だけでは腰が痛くなったりします。ですからテントの下に敷くエアマットレスはかなり便利です。薄めで持ち運びが便利なタイプもありますのでアウトドアショップでじっくり比較して購入することをおすすめします。

色々な場面で活躍する折りたたみテーブルとチェア

次に必要なのは、折りたたみチェアです。テントのそばに折りたたみチェアを置いて夜のんびり夜空を眺めたり、昼間は食事の時の椅子にしたり大活躍するものです。しっかりしたデザインで、さらに軽量のものが使いやすいです。

他には料理をする時の折りたたみテーブルや、ガスバーナーや調理器具や食器なども必要です。ただ食器は紙皿やお箸などを用意すれば洗ったりする手間が省けるので便利です。

ランタンは必須!キャンプで夜も楽しもう

最後に、キャンプ場は夜になると真っ暗になりますから、ランタンは必須です。ガス式のものや充電式のものなど様々なタイプがあるので好みに応じて購入するようにしましょう。

子供連れキャンプで使って欲しいハンモック

日常とは違った環境で過ごすことが出来るのがキャンプの醍醐味です。特に日々コンクリートの世界に囲まれて生活している人にとっては、大自然を感じられるキャンプはとても良い気分転換になると思います。

普段の生活であまり自然を感じることがない子供を連れてキャンプに行くなら、ハンモックを使ってみることをお勧めします。ハンモックを括り付けることが出来る木がサイトにあるキャンプ場なら、普通のハンモックを持って行けば大丈夫です。設置場所がない場合は、自立式のハンモックという便利なアイテムもあります。

たいていの子供は、ハンモックを設置すると大喜びで使い始めると思います。普段使うことのないアイテムなので、とても魅力的に見えるようです。もちろん激しい使い方をすると危険なので、安全な使い方を教えることは必要です。最近の子供はあまり激しい遊びをする機会もないので、不安定な道具を安全に使う為に必要な意識を育むのにも役立つのではないでしょうか。

また、自然豊かなキャンプ場でハンモックに揺られると、より強く周りの自然を感じることが出来ます。子供の情操教育には、こうした自然とのふれあいもとても重要です。子供たちが喜んで遊びながら良い経験に繋がるという点で、ハンモックはとても効果的なアイテムだと思います。

スポンサードサーチ






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする