静岡県の初心者でも安心して行けるキャンプ場

スポンサードサーチ






竜洋オートキャンプ場

静岡県磐田市の竜洋海洋公園オートキャンプ場に家族で行きました。正直な感想として、かなり良かったです。

キャンプは初心者だったので、テントはキャンプ場で借りることにしました。当然、初心者なので、テントのたてかたも分かりませんでしたが、スタッフが丁寧に教えてくれました。

キャンプ場は大変込み合っていて、忙しい中にも関わらず、次回から自分達で建てられるよう、手取り足取りで、大変感謝しています。テントをたて終わったときは、手伝ってもらったにも関わらず、なんとも言えない充実感がありました。とはいっても、汗をかいたので、隣接するプールに行きました。このプールも、格安で、小さいですが、流れる

プールに、スライダーもあり、子供たちは大満足でした。また、海洋公園ということもあり、すぐそこに海があります。私たちは準備をしておらず、できませんでしたが、釣りを楽しむことができ、たくさんの人が釣をしていました。

ちなみに私たちは海無し県に住んでいるので、カニをつかまえるだけで十分に楽しむことができました。夜はお決まりのバーベキューをしましたが、やはり外で食べると十倍おいしいです。また、夜の10時に消灯なので、小さなお子さん連れにも本当にお勧めです。

壮大な自然がオススメ「静岡県県民の森」

私がオススメするキャンプ場は、「静岡県県民の森」です。「静岡県県民の森」は、静岡市北部の井川地方にあります。

このキャンプ場の一番の魅力は何といっても壮大な自然です。あたり一面自然に囲まれていて、心が癒されます。木に囲まれていると、日々の悩みもちっぽけなものに感じてしまいます。

また、夏でも気温が低いため、避暑地としても最高です。真夏でも朝と夜は涼しいくらいのとても過ごしやすい気候で、一度行ったらやみつきになってしまうこと請け合いです。

そして、この静岡県県民の森の森のもう一つのおすすめポイントは、温かみがあるログハウスです。ログハウスは15棟あり、それぞれ最大8人まで宿泊することができます。

ログハウスは外から見ても、中から見ても、木でできています。丸太でできている壁からは、木の温もりを感じます。ログハウスの窓から差し込んでくる光も幻想的ですよ。

ログハウスには、水道、ガスコンロ、ユニットバスが完備されています。建物内でも食事をすることができますが、キャンプエリアには炊飯棟や水道もあるので、本格的なキャンプ感を味わうこともできます。ログハウスとは別に、ロッジとキャンプエリアもあります。

「何から何まで自分でやりたい」「キャンプ気分だけ味わいたい」「寝るのはログハウスがいい」など、色々な楽しみ方ができることも、この静岡県県民の森の魅力の一つです。

木や草花、虫や鳥たちといったたくさんの自然や生物に囲まれた「静岡県県民の森」での一時は本当に最高ですよ。是非一度訪れてみてくださいね。

スポンサードサーチ






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする