今さら聞けない初心者向けのキャンプ場の選び方

スポンサードサーチ






初心者がキャンプをする際に最初につまづくのが、「キャンプ場をどこにするか」ということです。キャンプ場を選ぶ際は、以下のポイントを押さえておく必要があります。

一つ目は、「レンタル品が多く揃えられているか」

レンタル品がどのくらいあるかというのは、初心者にとって重要な点です。レンタルOKのキャンプ場では、その品の使い方も教えてくれることが多いからです。「長瀞オートキャンプ場(埼玉県)」であれば、レンタル品だけでなく売店まであるので、初心者にはおすすめです。

二つ目は、「アクセスはしやすいか」。

遠い所を選ぶと、移動するのにかなりの時間を取られ、遊ぶ時間がなくなってしまうこともあります。目安としては、「家から1時間くらい」というところでしょう。

「森のまきばオートキャンプ場(千葉県)」であれば、アクアラインを使うことで、東京からでも1時間で行くことができます。

三つ目は、「近くに遊べる場所はあるか」。キャンプ場の近くに遊べる場所があれば、より盛り上げやすくなります。

「若洲公園キャンプ場(東京都)」は、新木場駅から歩いて15分というアクセスのよさもさることながら、遊び場所も豊富に揃っています。

園内には遊具があり、また近くには海があるので、釣りをすることもできます。

スポンサードサーチ






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする