初心者のキャンプは春か秋がお勧め

スポンサードサーチ






キャンプ初心者がキャンプを決行するのにお勧めなのは、やはり春か秋です。これらの時期は気候も良く、必要な装備も少なくて済みます。

夏や冬のキャンプは、テント内の温度調整が難しくなりがちです。夏はどうしてもテントの中が暑くなってしまう為、換気用のファン等が不可欠になります。テントの中が暑い分薄着でも過ごしやすいという利点はありますが、キャンプ場が高地にある場合は朝晩が急に冷え込むことも多いので、小まめな温度調節が欠かせないのです。

また、キャンプ場によってはシャワールーム等の入浴施設が完備されていない場合も少なくありません。夏の日中に屋外で活動をしていると、たくさんの汗をかきます。入浴施設がないキャンプ場に宿泊すると汗を流すことが出来ないので、簡易シャワー等を持っていない初心者の方は、汗をたくさんかく時期の利用は避けた方が良いでしょう。

冬のキャンプでは汗はかきませんが、寒さが非常に強くなる為やはり初心者にはハードルが高いと言えます。日中だけでなく夜間のテント内はかなり冷え込むので、冬対応の寝袋や厚手の防寒着も必要でしょう。活動着も防寒出来る物でないといけませんから、どうしても荷物が嵩張ってしまうのは否めません。そもそも、冬季は休業しているキャンプ場も多いので、利用出来るキャンプ場を探すのも大変です。

初心者の方がコンパクトな荷物で快適にキャンプをしたいなら、暑すぎず寒すぎない春か秋に挑戦してみてください。

4つの季節のなかで、初心者がキャンプをするなら春が最も最適!

一年中楽しむことができるキャンプは自分たちが望む季節に出かければいいとは思いますが、ただ春夏秋冬でその姿を変えるのがキャンプでもあります。

最も全般的に選ばれる季節としてはやはり気候に恵まれた春になるのですが、どうしても皆さん同じことを考えられるのでキャンプ地は予約を取るのに大変な目にあってしまう可能性も高くなりますので、そうならないよう早目の予約は欠かせません。

また夏場のキャンプとしてはそれほどの装備を持たなくとも楽しめるのがメリットです。

水辺に近いキャンプ地などは側に居るだけでも涼しくなります。なるべくなら川岸や海辺といった場所がおススメのキャンプ地になります。ただ虫の多さや暑苦しいということも踏まえると、初心者の方にとってはそれ相応の対処法も必要になってきます。

秋は暑さも和らぎキャンプ気候には心地よさも感じられますが、秋は春と共にキャンプを楽しむには十分快適な季節です。なので、初心者の方がキャンプをするのにおすすめの季節でもあります。

冬はキャンプ場もほとんど閉鎖してるので自分たちで準備をすることが求められますが、防寒グッズは欠かせません。初心者の方がこの時期にキャンプをするのはあまりおすすめできません。

初心者の方にとって、これら春夏秋冬を見ると全体的に春が最も好ましい季節とうことが分かると思いますが、春にキャンプをする場合には早めの準備をすることで快適に楽しむことができるはずです。

スポンサードサーチ






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする