キャンプをするなら北海道

スポンサードサーチ






北海道は道東の弟子屈町にある和琴キャンプ場というところで、特徴は大自然に囲まれた有名な屈斜路湖という湖の畔にあるキャンプ場です。

近くには無料で開放している露天風呂や湖の端に浮かぶ半島を1周できたりと家族連れにも大人気の場所なんです。キャンプ場の他にもロッジを有料で借りれるので手ぶらで来ても十分に楽しめると思います。

湖にはニジマスやヤマメなどの魚も放流しているので釣りが好きな方にも良いです。水温は高いとはいえませんが小さな子供たちも水遊びをしたり、浜辺でバーベキューしたりと子供の目の付く範囲で大人たちはいられるので安心です。

他にも半島にはリスやヤモリなどの珍しい生き物も見られるので子供たちにとってはとても良い思い出になると思います。公衆トイレはありますが(割りと新しめ)、シーズン中は利用客が多いので汚いときも多々あります。

難点なこととしては、街外れにキャンプ場がある為食材等の買い物は多めにしておかなければ後で買い足すにしても車で近くのコンビニもしくはスーパーまでは約20分くらいかかるので注意ポイントかもしれませんね。

とにかく自然に囲まれた所なので、キャンプ場近くには美幌峠がありそこからみる屈斜路湖もきれいですし車で10分圏内には砂湯(こちらも屈斜路湖の違う場所の浜辺)があり砂を掘るとお湯が出てくるなどバラエティー豊かな場所と言えます。

スポンサードサーチ






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする